いつもの住まいに少しのお花を

最後の住まいは南国希望です なんか気分がすぐれない、ちょっと疲れ気味だな、そう感じる時には、ぜひ自宅や会社のデスク周りにお花を飾ってみてください。不思議なことに生命力がわき、何となく気分が元気になってきます。お花には不思議なパワーがあるとおもいます。いつもの住まいにときどきお花を取り入れるだけで、元気になれますよ。テーブルの上やデスクにお花があるだけで、その場にいる人が少しだけやさしい気持ちや明るい気持ちになれます。明るい色のお花を選べば、部屋の中の雰囲気も明るくなりますし、お花の香りでリラックス効果も期待できます。

花を飾るなんてうちには無理、そう思わずにぜひ少しで良いから一度取り入れてみてください。お水を変えたりするうちに生き物である花への愛着も出てきますよ。わたしも若いころは全然お花に興味はありませんでした。でも、結婚式の時に親友がブーケの一部をわたしにも分けてくれ、それを部屋に飾ったのをきっかけに、不思議とハマりました。まさか自分が部屋に花を飾るような人になるとは全く想像していませんでした。でも、今ではお花がある生活が当たり前になっています。次はどんな種類を買おうかと考えるのが楽しいくらいです。ぜひ住まいや職場にお花を飾ってみてください。本当に癒されますよ。